ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/ 店長の部屋Plus+ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! ja DVDZAKUZAKU Copyright (c) 2021 DVDZAKUZAKU,Inc All rights reserved. 2021-09-03T15:15:55:54+09:00 『ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202109030000/ こんばんワン♪ 人種差別の問題は様々な国でいまだに根強く残っています。 ここ日本でもそう。 特にヘイトスピーチは日本に住む私たちにとって最も身近な人種... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-09-03T15:15:55:54+09:00 『青春デンデケデケデケ(1992年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202108040000/ こんばんワン♪ この世の中にこれまで一体何本ほどの映画が産み落とされてきたのでしょう。 映画を知れば知るほど新たな道が目の前に現れてきます。 気になる... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-08-04T11:11:44:50+09:00 『評決(1982年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202107070000/ こんばんワン♪ ジャイアンはのび太の事を「心の友」と呼びましたが、 私の「心の友」ならぬ「心の俳優」と言えばこの人、ポール・ニューマン。 『暴力脱獄』... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-07-07T15:15:23:36+09:00 『秋津温泉(1962年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202106300000/ こんばんワン♪ 映画に出てくるダメ男はやたらと印象に残るもの。 自分のダメな部分と照らし合わせて観てしまうからでしょうか。 人間には誰しも弱い部分があ... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-06-30T14:14:42:59+09:00 『ナチョ・リブレ 覆面の神様(2006年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202106150000/ こんばんワン♪ ルチャ・リブレという言葉をご存知でしょうか。 ルチャ・リブレとはメキシコのプロレスの事です。 プロレスと言うと日本では屈強な男たちが肉... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-06-15T15:15:12:04+09:00 『エル・トポ(1970年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202104020000/ こんばんワン♪ 映画も芸術のひとつ。 一般人には理解出来ない前衛的な手法が評価される場合もあります。 ここで重要なのはそれが誰の手垢も付いていない方法... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-04-02T14:14:32:58+09:00 『ボヘミアン・ラプソディ(2018年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202103170000/ こんばんワン♪ 一度こじれるとなかなか元通りにならないのが人の仲。 こじれた当事者たちは大変でしょうが、 揉め事は時に、まるで映画のように劇的な解決を... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-03-17T13:13:22:31+09:00 『カメラを止めるな!(2017年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202103110000/ こんばんワン♪ 映画の力というのは底知れないもの。 時にその影響が大きなうねりとなって社会現象を巻き起こす場合もあります。 直近ではやはり『鬼滅の刃』... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-03-11T15:15:38:08+09:00 『ヤング・ゼネレーション(1979年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202103050000/ こんばんワン♪ 青春をテーマにした映画はたくさんあります。 スポーツや芸術、あるいは勉学に情熱を注ぎ込む若者の姿をストレートに描いた作品もあれば、 一... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-03-05T17:17:10:19+09:00 『サクリファイス(1986年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202101210000/ こんばんワン♪ 難解な映画を観るのにはそれなりの体力が必要です。 上映時間が長い作品も多数。 その上で頭も使うとなれば観賞後には身も心もクタクタになっ... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-01-21T16:16:55:07+09:00 『グレイテスト・ショーマン(2017年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202101140000/ こんばんワン♪ タモリがミュージカルは苦手だと常々話していたのを覚えています。 実は自分もあまり得意ではありません。 いや、正確に言うと得意ではないと... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2021-01-14T16:16:47:49+09:00 『ウォー・アット・ザ・ウォーフィールド(2003年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202012150000/ こんばんワン♪ 2020年も年の瀬になりました。今年はまさしくコロナの年。 コロナの流行当初は感染の温床としてライブハウスが槍玉に挙げられましたが、 それ... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2020-12-15T15:15:11:35+09:00 『プロジェクト・イーグル(1991年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202011090000/ こんばんワン♪ どんなアクション映画を観ても、例えば『ダイ・ハード』を観てブルース・ウィリスになりたいとか、 『ミッション・インポッシブル』を観てトム... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2020-11-09T15:15:01:41+09:00 『わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202010140000/ こんばんワン♪ 日本では人々の政治に対する無関心が深刻化しています。 安倍政権からバトンタッチしたばかりの菅政権。 早くも先日の日本学術会議の会員任命... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2020-10-14T15:15:01:34+09:00 『太陽を盗んだ男(1979年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202009250000/ こんばんワン♪ 映画は創作物。 だからこそ荒唐無稽でなければならないという考え方もあると思います。 リアルさを追求し現実にどれだけ寄り添えるかというの... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2020-09-25T11:11:03:20+09:00 『一枚のハガキ(2010年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/202007300000/ こんばんワン♪ 映画を1本観終わって「う~ん」と考え込んでしまう時があります。 それはもちろん映画の内容や役者さんの演技に引っかかるものがあっての事で... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2020-07-30T14:14:25:15+09:00