ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/ 店長の部屋Plus+ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! ja DVDZAKUZAKU Copyright (c) 2019 DVDZAKUZAKU,Inc All rights reserved. 2019-11-30T11:11:21:33+09:00 『ロボコップ ディレクターズ・カット(1987年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201911300000/ こんばんワン♪ 長い映画の歴史では意外な人が意外な映画を撮っていたりするもの。 あの映画の監督が実はあの有名監督だったというのは割とよくある事です。 ... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-11-30T11:11:21:33+09:00 『ラジオ・デイズ(1987年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201911280000/ こんばんワン♪ 誰に教えられたのかわかりませんが、いつからか監督で映画を選ぶようになりました。 映画監督も千差万別です。 安定して良作を生み出す監督も... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-11-28T17:17:00:31+09:00 『グレート・ムタ特集(2003年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201911150000/ こんばんワン♪ 実は今プロレスにハマっています。 先日プロレスリングNOAHの両国国技館大会を観戦してきました。 お目当ては丸藤正道選手。 丸藤選手はプロレ... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-11-15T14:14:43:46+09:00 『リーサル・ウェポン(1987年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201911090000/ こんばんワン♪ 観た気になっていたけど実はまだ観ていない映画がかなりの数あります。 特に誰しもが知るような有名な作品にその傾向は顕著。 自分が世の中の... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-11-09T13:13:03:45+09:00 『男たちの挽歌(1986年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201910310000/ こんばんワン♪ 『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』というドラマを今やっているみたいです。 “やっているみたい”と言うのはまだ一度も観た事がないから。機... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-10-31T19:19:02:40+09:00 『インディアン・ランナー(1991年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201910250000/ こんばんワン♪ 1990年代というのは良い意味でひねくれた映画が多いような気がします。 巨額の資金を投入しエンターテイメントを極めた80年代の映画に対し、 ... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-10-25T19:19:35:48+09:00 『ショート・カッツ(1994年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201910190000/ こんばんワン♪ 青春映画やパニック映画、戦争映画と様々なジャンルで使われる手法、群像劇。 一般的にその映画が群像劇かどうか意識して観る人は少ないかと思... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-10-19T17:17:38:38+09:00 『バケモノの子(2015年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201910110000/ こんばんワン♪ 大して期待せずに観た映画が面白いと嬉しくなりませんか? 映画好きにしかわからないほんの小さな喜びですが、 例え世間的な評価が低い映画や... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-10-11T20:20:18:25+09:00 『爆裂都市 BURST CITY(1982年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201909280000/ こんばんワン♪ 伝説の映画。 映画に携わる人にとって自身の作品がこんな呼ばれ方をしたらさぞかし本望だろうと思います。 伝説と呼ばれる映画はいくつもあり... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-09-28T10:10:34:10+09:00 『劇場版 名探偵ホームズ(1984年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201909060000/ こんばんワン♪ 推理小説と言えばシャーロック・ホームズ。 小説も好きでしたが、当時NHKで放送されていたドラマ、 『シャーロック・ホームズの冒険』が何より... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-09-06T18:18:26:06+09:00 『フォーリング・ダウン(1993年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201908300000/ こんばんワン♪ 昔に比べて地上波で映画が放送される頻度が少なくなりました。 映像に対して規制が厳しくなり、尖った描写や際どい描写が 地上波で放送出来な... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-08-30T21:21:27:40+09:00 『エレファント・マン(1980年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201908220000/ こんばんワン♪ デヴィッド・リンチの映画を観ようと思い立って1本選ぶ事にしました。 既に何本か観てはいるのですが、彼が紹介されている某ムック本を読みな... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-08-22T19:19:15:47+09:00 『デッドゾーン(1983年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201908150000/ こんばんワン♪ 子供の頃に観てうっすら記憶にはあるもののいまだに辿り着けていない映画があります。 超能力者が頭を吹き飛ばす描写が印象的なホラー映画でし... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-08-15T18:18:26:52+09:00 『ノスタルジア(1983年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201908070000/ こんばんワン♪ 映画はなぜ難解になるのか。 娯楽だったはずの映画を芸術まで引き上げたのは一体誰なんでしょうか。 少なくともスタンリー・キューブリックは... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-08-07T17:17:33:25+09:00 『あゝ、荒野(2017年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201908020000/ こんばんワン♪ 上映時間が長い映画というのは長いだけに敬遠しがちになるのではないでしょうか。 パッと思い付くのが『ゴッドファーザー PART II』や『愛のむ... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-08-02T16:16:28:12+09:00 『ローラーボール(1975年)』 https://shop.plaza.rakuten.co.jp/dvdzaku2/diary/detail/201907250000/ こんばんワン♪ 今年は2019年。 『北斗の拳』では199X年という設定で未来を描いていましたが、 そこからもう既に20年ほどが経ったんですね。 年代だけで言えば... ザクシバ店長 魂のこれ一本!!! 2019-07-25T18:18:31:02+09:00